車試乗記

アウントランダーPHEV試乗 ! 大幅改良された電気で駆けるSUV

[試乗] ブログ村キーワード

はじめまして。ブリプリオです。

みなさんは車を買おうと思った時、何を基準に車種を検討しますか?

  見た目?  走り?  価格?  燃費?  

など、様々な要素がありますよね。おまけに各メーカーがこぞって色々な車を販売していますので、あまり車に興味のない人にとってはどのメーカーのどの車を買えばよいのか迷ってしまいますね。

私のように昭和生まれの車好きな人間は車を検討する段となると、カタログを見たり、実際にディーラー(販売店)に足を運んで、あれこれ思い悩むというのが、「たまらなく至福の時」なのですが、最近は若い人の車離れが進んでいて、そういう楽しみ方は減ってきているのではないかと感じます。

別にそれはそれでいいのですが、何らかの理由で「車に乗らなければならなくなった」ということは少なからずあると思います。

そしていざマイカーを購入という時に新車なら少なくとも100万以上はする高額な買い物なので、服を適当に選ぶように安易に選んでしまうのも「いかがなものか?」と思うわけです。

とは言え、いちいち調べたり、ディーラーを廻ったり・・・そんなの邪魔臭い!  でもそれなりにいい車に乗りたい

そういった方に小難しいスペック(車の様々な数値)などは最低限にして、わかりやすく、ゆるゆる~な感じで車の紹介や試乗レポートをしてみたいと思います。

車選びのポイント

 

【外観】見た目のかっこよさ

【内装】インパネやシートの質感

【速さ】排気量、パワー、加速感

【燃費】燃費性能、エコ度

【広さ】居住性、荷物を積める量

【静かさ】エンジン音、静粛性

【コスパ】価格と装備のバランス

【乗り心地】足回り、フィーリング

【取りまわし】動かしやすさ

 

  

ブリプリオ
ブリプリオ
 上記のポイントをふまえてレポートします。どうぞお気軽に車選びの参考にしてくださいね!

アウトランダーPHEVの紹介 

三菱が誇るプラグインハイブリッドSUV

車名 アウトランダーPHEV
メーカー 三菱
車種 SUV
排気量 2.4L
サイズ 全長4695×全幅1800×全高1710
乗車定員 5名




PHEV(プラグインハイブリッド)って、車にあまり興味のない人には「なんのこっちゃ?」かもしれないですね。

要は電気モーター+エンジンで走る半電気自動車のことです。

この車は充電バッテリーを積んでいて、フル充電すると65km(カタログ数値)は電気で走ることができます。

つまり街乗りレベルなら、スピードを出し過ぎない限り、ガソリンをほぼ使わなくてもすむとうことになります。

ただし、バッテリーを使い果たすとエンジンが起動し、ガソリン主体の走行になりますので、「普通の車」に戻り、燃費はぐっと落ちてしまいます。

周りに充電スポットがあれば、急速充電が可能ですが、急速と言っても30~40分はかかりますし、最近では有料のスポットが増えてきましたので、そういう意味でのロスはあります。

というわけで、ロングドライブでは弱点もありますが、普段使いにおいては維持費も安くすむ、かなり経済的な車となり、それがアウトランダーPHEVの最大の魅力となります。

さらにこの車、車内に100V電源を備えているので、緊急時の非常電源の役割キャンプなどのレジャーでも大いに活躍してくれる優れ物です。

アウトランダーPHEV試乗レポ

今回の試乗車はGプレミアムパッケージといって、上から2番目のものを用意していただきました。

いざスタート!

う~んEV特有のおだやかでなめらかな滑り出しです。

アクセルを踏むと同時にキュイン~というモーター音 (演出音らしい)がして、いかにも近未来を予感させる立ち上がりです。

以前古いタイプにも試乗したことがあるのですが、担当者曰く、最大の違いは

『スポーツモードが加わったこと』
『電気で走る割合が増えたこと』
『エンジン音が静かになったこと』

のようです。

市街地からバイパスへ上がった瞬間に早速スポーツモードを試してみました。

スイッチを押すといったん5速に入り、アクセルの反応がキュッと引き締まった感じになって、すぐさま力強い加速を見せてくれました。

直線でさらにアクセルを踏み込むとエンジンがかかったようですが、その音もかすかなもので特には気にならず、確かにうまく処理されているなあと感じました。

バイパスを降りて、再び市街地へ。

ノーマルモードに戻すとアクセルのレスポンスも穏やかとなり、うって変わって上品な乗り味になりました。

やはりスポーツモードが搭載されたことが最大の変化であると感じました。当然スポーツカー並みに速いということはありませんが、余程走りにこだわりがない限り、必要十分な性能だと思います。

スポンサーリンク



総評 : アウトランダーPHEV 

総合評価/76点  (100点満点中)

外観 ★★★★
内装 ★★★
速さ ★★★
広さ ★★★★
静かさ ★★★★★
乗り心地 ★★★★
燃費 ★★★★
取りまわし
★★★★
   コスパ     ★★★★
人気度
★★★

アウントランダーPHEVはこんな人に向いている

〇普段使いの燃費を抑えたい。

〇電動モーターによる静かで、なめらかな走りを体感したい。

〇家族や友人とドライブやキャンプを楽しみたい。

コスパもよくガソリン代を抑えれるなど様々なメリットを持つ車ですが、その分、価格は高めです。その電費性能を十分に生かすためには自宅に充電設備も必須となります。予算を十分に検討して、購入することをおすすめします。

ライバル車……トヨタ  プリウスPHV




おわりに

ブリプリオのゆるゆる試乗レポ (略してゆるレポ)

第1回「アウトランダーPHEV」の巻 いかがだったでしょうか?

今後も話題の車をゆる~く紹介していきます。ではでは。

Enjoy driving !!

☆★☆関連記事&注目記事☆★☆

☟記事が「おもしろかった」「ためになった」場合はバナーをクリックいただけると、とてもうれしいです !

にほんブログ村 車ブログ 車 試乗記へ
にほんブログ





ABOUT ME
ブリプリオ
ブリプリオ
「これまで」と「これから」の生きた証を何らかの形で残したいと思い、このたびブロガーデビューしました。 まだ始めて間もないですが、少しでも皆様の「お役に立てる」また「共感できる」記事を書くために、日々奮闘努力中です。どうぞお見知り置きを!