クルマ試乗記

メルセデスAMG A35 4MATIC試乗!上質な加減速フィールの虜となる!

ブリプリオのブログでカーレビュー!

今回はメルセデスAMG A35 4MATICに試乗してきました!

過去にCLAの最強モデル45S4MATIC+には乗ったことがあり、今回はその弟分である35シリーズへの初試乗となりました。

45Sの時は街中での試乗のみとなり、本来の実力を十分に味わうには至らず、消化不良気味だったことを覚えています。

ハイスペックなクルマだけあって、街中ではやや扱いずらく、クルマの印象としてもそこまでよくはなかったです。

このA35ですが、他のレビュー動画などを見ると、かなり高評価だったので、逆に

「その実力はどうなんだろう?」

「45Sの二の舞になるのでは?」

という気持ちも正直ありました。

そこのところ実際どうだったのでしょうか?

45Sとの比較も交えて検証します。

どうぞご覧ください !

メルセデスAMG A35 4MATIC どんなクルマ? 

□主要諸元

車名 AMG A35 4MATIC
メーカー メルセデス・ベンツ
車種 ハッチバック
排気量 2.0L直4ターボ
最高出力 306ps
最大トルク 400Nm
サイズ 全長4440×全幅1800×全高1410
燃費 12.2km/L (WLTCモード)
乗車定員 5名
本体価格 628万円




□エクステリア・インテリア

A35のエクステリアは基本、Aクラスのデザインをベースにしています。

フロントグリルはツインブレードにAMGのロゴ、リアには専用のディフューザーを備えていることでノーマルグレードとの差別化が図られています。

トップモデルである45Sと比べると、かなり控えめな印象となっており、それを美点として捉えるか、ハイパフォーマンスモデルとしてはちょっと物足りないと捉えるかは個人の判断に委ねられることになりそうです。

個人的な意見としては、まずツインブレードを採用したフロントデザインは悪くないと思います。

ノーマルグレードであるA180やA220dでAMGラインを選んだ場合に装着されるダイヤモンドグリルはあまり好みではないので、少なくともそれよりはいいと思います。

それでもデザイン的に物足りない場合、45Sに採用されるAMGの象徴とされるパナメリカーナグリルを装着することも可能のようです。もちろん結構費用はかかりそうですが、、、。

アグレッシブな見た目にしたい人はいい選択だと思いますが、45Sの方が車幅が広く、見た目もいかつくなっているので、詳しい人にはA35であることはリアエンブレムを見るまでもなく、すぐにわかってしまうと思われます。

そういうわけでノーマルの顔のままいわゆる「羊の皮をかぶった狼」でいることがこのA35の正しい存在意義かもしれないですね。

リアディフューザーは高性能モデルの証で大変よろしいのですが、マフラーが2本出しなのが少し物足りなく感じます。

フロントが控えめな分、できれば4本出しにして「ただものではないオーラ」を出してほしかったです。

実はこのA35にはセダンタイプも用意されています。筆者がもし買うならセダンかなと思います。

全長4m50cm程度のコンパクトセダンって、今の国産車ではなかなかないので、このサイズのセダンというだけで特別感があり、ハッチバックよりも都会的でオシャレに乗りこなせそうです。

CLA35の4ドアクーペタイプを選ぶという選択肢もありますが、少し全長が長くなることで、運動性能にも多少影響しそうですし、何より価格が跳ね上がります。

Aクラスセダンの実車は見たことがないので、ぜひこの目で確かめたいものです。

メルセデスAMG A35 4MATIC
出典:webCG

続いて、インテリアです。

45Sの時に内装は価格に見合わないみたいなことを書きましたが、

今回改めてA35の内装の雰囲気を見てみると、手の平を返すようですが、やっぱり「これ、いいわ」と感じました。

Aクラスとはいっても上級モデルと同じく、きちんと横長のタブレット式液晶ディスプレイが採用されていますし、メーターもめちゃくちゃ見やすく、またメーター自体のデザインをいろいろ変えれるところがすごいですね。

派手派手の丸型エアコンダクトのせいでややうるさい印象はありますが、このクルマのスポーティーさには合っているのかなと思いました。

あと操作性ですね。メルセデスの場合、国産車のウインカーレバー位置にコラムシフトが配されていて、最小限の動作でシフトチェンジできるようになっています。

最初はどうしても左手でシフトレバーを探ってしまいそうですが、慣れれば楽になるだろうなと感じました。

また、おなじみのシートポジションを変えるスイッチもドアの上部にあって視覚的にも扱いやすいと思います。

今回の試乗車にはついてなかったですが、オプションのAMGパフォーマンスステアリングぜひ付けたいですね。

何より質感が高くてかっこいいですし、ダイヤル式のモード切り替えボタンがステアリング右側に配置されていて、走行中でも手軽に操作できそうです。

試乗では、センターコンソールにあるモード切り替えのスイッチまでの距離がけっこうあって若干使いずらい印象でした。

筆者のようにモードをちょこまか切り替えるタイプの人にはおすすめです。

後部座席にも座ってみました。

もちろんAクラスなので、すごく広々しているわけではありませんが、頭上、足元空間共にまずまずのスペースがあり、適度な快適性は確保されていると感じました。

まあそれでも大人4人の乗車で長時間となるとちょっときついかな?とは思います。

ラゲッジもまあこの手のハッチバックとしては平均的な容量だと思われます。

運転席・後部座席・ラゲッジ
出典:webCG

お待たせしました。次のコーナーでいよいよ試乗です。

Coming up Next !!

スポンサーリンク




メルセデスAMG A35 4MATIC 試乗レビュー

今回はメルセデスAMG A35 4MATICカラーはコスモスブラックを用意していただきました。

実はこのA35を試す前にGLCというメルセデスの主力SUVにも乗らせてもらいました。(詳細はまた後日レビューしたいと思います)

その影響で運転席に乗り込んだ時、コンパクトボディのA35ではせまく感じるかな?と思ったのですが、全くそんなことはなかったです。

少し硬めのスポーティーなシートの感覚もあって、まるでスポーツカーに乗り込んだような雰囲気でした。

早速エンジンをかけて、スタートです。

45Sの時もそうでしたが、ボタンを押しても特段派手なエンジン音がするわけでもなく、アイドリングの状態ではいたって静かで普通のクルマです。

注目のファーストコンタクト、アクセルに足を乗せ、軽く踏み込んだ瞬間に「あっ! これはいいクルマだな!」という直感が即座に働きました。

出足は至極スムーズで、ステアリングを切った後、車体が前を向いた瞬間にびしっとしたリニアな手応えが両手を通して伝わってきます。

公道に出て、前にスペースが空いたので、改めてアクセルを踏みます。

ぬおおおおおおーーーー!!!

驚きました。アクセル開度はせいぜい4分の1ぐらいだったでしょうか?車体が機敏に反応し、背中に張りつくGを伴って、A35は勢いよく加速していきました。

タコメーターも「グワン!」って感じで6000回転くらいまで一気に跳ね上がりました。

めちゃくちゃ速いです。これはまちがいなく好みのやつですね。

決してどっかんターボというわけではないですが、それでも低速からの踏み込みには多少気を遣った方がいいですね。

想像以上のレスポンスで車体がワープするように瞬時に移動します。しかもスタート段階なのでまだコンフォートモードです。

306馬力400Nmというスペック以上のポテンシャルを感じましたね。

やはりボディが軽いことも影響しているのか、すこぶる軽快かつ4WDらしい、安定感のあるどしっとした乗り味です。

この時点で高速での豪快なパフォーマンスのイメージが容易に想像できました。

乗り心地も硬いことは硬いですが、45Sの時に感じたハード過ぎる印象はなく、衝撃の角が取れた上質なスポーティーさがあります。

ストップ&ゴーでもギアがギクシャクする感じもなく、リニアなアクセル操作にもやがて慣れてくると、すこぶる扱いやすく、どんなシチシュエーションでもこちらの思い通りにすばやくトルクが立ち上がるさまは運転していて本当に気持ちいいです。

そして加速以上に驚かされたのが、ブレーキフィーリングのよさです。

よく効くのは当たり前なのですが、踏んでクルマが減速する感触がガツンでもなく、じんわりでもなく、安心感に満ちあふれていて、何とも繊細で心地よいのです。

いうなれば普通のクルマが「点」でスピードを押さえ込む感じなら、このA35の場合、「面(広い範囲」」でタイヤを優しく安全に押さえ込んでいるようなイメージです。

素人ながらたくさんのクルマに試乗してきましたけど、ブレーキで感動したのはこれが初めてかもしれません。

アクセルを何度も踏みたいと思ったことは数知れませんが、ブレーキを何度も踏んでその感触を確かめたくなるという衝動は未だかつて経験したことがないですね。

メルセデス・ベンツのブレーキは世界一だという人も多いですが、文句なしに賛同します。

さてメインイベントの高速です。

高速を待たずして正直なところもうメロメロ。気づけばこのA35の虜となっている自分がいました。

本線合流。GW真っ只中でしたが、自粛の影響でクルマも少なめです。ここぞとばかりスポーツを飛び越え、スポーツプラスに入れて、猛ダッシュ!

うおおおおおおーーーー!!!

期待に応える、いやそれ以上の鋭くパワフルな加速感です。

ジャーナリスト諸氏もコメントしてましたけど、この加速で不満に思う人はそうそういないでしょう。

サーキットやワインデイングをしょっちゅう走る人は別として、筆者のような一般ドライバーには十分すぎるパフォーマンスです。

噂通りのいいエンジンですね。4気筒ですが振動もほとんどなく、安っぽさやがさつな感じも一切ないです。

エンジン音もクルマ好きの心をくすぐる感じのなかなかいい音色を奏でており、6気筒にも匹敵する奥深さがあります。

唯一気になったのはスピードにのるにつれて、後方からのロードノイズのヴォリュームが高まり、けっこう耳障りだったことくらいですかね。

まあしかし、この手のパフォーマンスモデルにとって、ある程度の騒々しさは仕方のないことかもしれません。

高速に乗ってからというもの、調子こいて随時スポーツプラスかスポーツで走っていたので、余計そう感じたのかもしれないですね。

少なくとも街中のコンフォートモードではそんなこともなく、静粛性は高くて十分快適だったと思います。

高速を下りて、ディーラーまでの道すがら、過去の45Sの試乗は一体なんだったのだろう?という思いに急激に駆られました。

記事を見てもらえばわかる通り、あの時は正直ネガティブな印象しかなかったです。

これはもう一度45Sにも乗って、真価を確かめるしかない。A35がここまでいいのに、45Sが悪いはずはない。(マジで)

幸いこのディーラーには45Sの試乗車もあるようなので、いなくならないうちに早めに試乗してみようと決意して、本日のアドレナリン出まくり、テンション上がりまくりの試乗を終えました。

メルセデスAMG A35 4MATICセダン
出典:response

メルセデスAMG A45S 4MATIC+vs A35 4MATIC! 

メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+

の記事も☟ぜひご覧ください!

メルセデスAMG A45S 4MATIC+vs A35 4MATIC! ブリプリオのブログでカーレビュー! ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はメルセデスAMG A45S 4MATIC+に試乗してきました。 以前同...
メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+試乗! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はメルセデス・ベンツAMG CLA45 S 4MA...

その他のメルセデス・ベンツの記事も
☟ぜひご覧ください!

新型Eクラス E200試乗! 旧型E220d試乗も振り返る! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は2020年9月にビッグマイナーチェンジが行われた...
メルセデス・ベンツGLB200d試乗! ディーゼルらしからぬ軽快な走りに感動! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はメルセデス・ベンツGLB200dに試乗してきまし...
Cクラス C200 4MATIC試乗! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は当ブログ初のメルセデス・ベンツ Cクラス(C2...

スポンサーリンク



メルセデスAMG A35 4MATIC 試乗【総評】

総合評価/82点  (100点満点中)

外観 ★★★★
内装 ★★★★
速さ ★★★★★
広さ ★★★★
静かさ ★★★★
乗り心地 ★★★★
燃費 ★★★
取りまわし
★★★★★
   コスパ     ★★★★
人気度
★★★★




おわりに

今回はメルセデスAMG A35 4MATIC+をご紹介しました。

街乗りからスポーツ走行までこなせる万能なホットハッチでした。

走り好きでコンパクトなクルマをお求めの方にはうってつけの車種です。

AMGモデルなので値段もそこそこしますが、このハイレベルな性能で安全装備も充実していることを考えると、妥当な金額にも思えます。

興味のある方はぜひご試乗を!

今後も各メーカーのニューモデルや話題の車をバッチリ紹介していきます。

次回もお楽しみに!  ではでは。

Enjoy driving !!

☆★☆Back Number☆★☆

スカイライン400RvsBMW M340i xDrive 日独スピードスター対決!ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はスカイラインの最強モデル400RとBMW3シ...
新型アウディA4アバントvs新型レヴォーグSTI Sport!ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は2020年10月にマイナーチェンジされた新型...
新型レヴォーグSTI Sport EX試乗! インディビジュアルモードを堪能! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は新型レヴォーグSTI Sport EXに試乗...
新型ノートe-POWER試乗! ワンペダル走行の進化を試す! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は2020年12月にフルモデルチェンジされた新型ノ...
新型ノルー・ルーテシア試乗! プジョー208とも比較! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は2020年11月にフルモデルチェンジされた新...

☟記事が「おもしろかった」「ためになった」場合はバナーをクリックいただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 試乗記へ
にほんブログ村






    ABOUT ME
    ブリプリオ
    初めまして。ブリプリオです。「ブリプリオのブログでカーレビュー」というクルマ試乗記を中心に記事を執筆中です。クルマの内外装や試乗した時の感想を素人目線でありのままにお伝えしています。みなさまのクルマ購入時の参考になれば、幸いです。その他に格闘技コラム、映画コラム(男はつらいよ)の記事も書いています。どうぞよろしくお願いします。