クルマ試乗記

RAV4PHV試乗! 欧州SUVにも劣らない力強くなめらかな加速を体感! ブリプリオのブログでカーレビュー!

[試乗] ブログ村キーワード

ブリプリオのブログでカーレビュー!

今回はかねてからの念願叶い、現在オーダーストップ中のRAV4PHVに試乗できましたので、その時の模様をお送りします。

欧州SUVとの比較を行い、ベストモデルについても更新しています。

どうぞご覧ください!

車選びのポイント


【外観】
見た目のかっこよさ

【内装】インパネやシートの質感

【速さ】排気量、パワー、加速感

【燃費】燃費性能、エコ度

【広さ】居住性、荷物を積める量

【静かさ】エンジン音、静粛性

【コスパ】価格と装備のバランス

【乗り心地】足回り、フィーリング

【取りまわし】動かしやすさ

 

  

ブリプリオ
ブリプリオ
 上記のポイントをふまえてレポートします。どうぞお気軽に車選びの参考にしてくださいね!

RAV4 スペックの比較

ガソリンモデル

車名 RAV4 G “Z package”
メーカー トヨタ
車種 SUV
排気量 2.0L直4 DOHC 16バルブ
最高出力 171ps
最大トルク 207Nm
サイズ 全長4600×全幅1855×全高1685
燃費 15.2km/L (WLTCモード)
乗車定員 5名
車両本体価格 G “Z package”  353万9000円

ハイブリッドモデル

車名 RAV4 HYBRID X 2WD
メーカー トヨタ
車種 SUV
排気量 2.5L直4 DOHC 16バルブ
最高出力 エンジン 178ps
モーター(フロント+リア) 174ps
最大トルク エンジン 221Nm
モーター(フロント+リア) 323Nm
サイズ 全長4600×全幅1855×全高1685
燃費 21.4km/L (WLTCモード)
乗車定員 5名
車両本体価格 HYBRID G 4WD  402万9000円

PHVモデル

車名 RAV4PHV
メーカー トヨタ
車種 プラグインハイブリッドSUV
排気量 2.5L 直4 DOHC 16バルブ
最高出力 エンジン 177ps
モーター 前182ps 後54ps
最大トルク エンジン 219Nm
モーター 前270Nm 後121Nm
サイズ 全長4600×全幅1855×全高1695
燃費 22.2km/L (WLTCモード)
乗車定員 5名
EV走行距離 95.0 km
車両本体価格 BLACK TONE 539万円

スポンサーリンク



RAV4PHV試乗  欧州SUVと比較

今回はRAV4PHVブラックトーンカラーはホワイトパールクリスタルシャインを用意していただきました。

実は先般、ヤリスクロスに試乗してきたのですが、その運転中にダメ元でRAV4PHVの試乗車が入る予定はないかと担当者に聞いてみたところ、

なんとなんと、向かいの別のディーラーにたまたま今日PHVが入ってきたという情報を得て、即試乗をお願いしました。

ヤリスクロスハイブリッド試乗後、担当者は向かいのディーラーの承諾を得てわざわざクルマを取りにいってくれました。(感謝感激です)

少しの間待っているとほどなくして、目の前に念願のRAV4PHVが現れました。

来た来た来た来た来た~~~。

正真正銘のPHVですよ~~~。

その証拠にエンブレムがブルーですよ~~~。
(某ジャーナリスト風)

ただ白ボディということもあってか、RAV4の他モデルと比べて高級感はそこまで感じられませんでした。

エンブレムやグリルのパーツが多少ちがうものの、見た目は普通のRAV4と変わらないですかね。

運転席に乗り込んだ感じもまんまRAV4。

何か懐かしかったですね。最後に試乗で乗ったのは1年4カ月ぶりくらいでしょうか?

というわけで2台目はヤリスクロスのガソリンを乗る予定だったのですが、急遽RAV4PHV試乗に変更となりました。

では改めまして、試乗スタート!

エンジンボタンを押しても当然エンジンはかかりません。

静かな立ち上がりの後、これはPHVなんだなあーと改めて感慨にふけりました。

そして注目の出足、ゆっくりとアクセルに足を乗せます。すると、するするするーーっとなめらかに車体が動き出し始めました。

その出足はまさにEVそのものではありますが「EVやぞ」という主張は案外控えめで、まだまだRAV4を保っている感じがしました。

公道に出て、もう一踏み。

うぉぉぉぉぉーーーー!!

たちまちトルクがなみなみと沸き上がってきて、ここで一気に豹変!

ああー、これはやっぱり他モデルとは全く別のモンスターですね。

体感的にはハイブリッドモデルの1.5~2倍くらいのトルク感ですよ~~~。

アクセル一踏みでぐわっと前に出る距離加減が全然ちがいますよ~~~。

これはすごいですよ~~~。ハンパなく痛快です~~~。

(某ジャーナリスト再降臨)

おまけに乗り心地もごつごつした感じは全くなく、まさにフラットライド。めっちゃいい感じですね。

静かで、なめらかで、上質で…そんなEVを形容するワードが全部あてはまるのですが、でもなぜかEVEVしてないんですよね。

全く別のモンスターとはいいましたが、芯にはちゃんとRAV4が息づいているという感覚が不思議とあります。

高速も乗りたかったのですが、本日はいつもとは別のエリアでの試乗でしたので、残念ながら街乗り中心、しかも約10分くらいの試乗でした。

それでも秘めたる実力は十分に窺い知ることができましたね。これは高速でもきっとヤバイですよ。

さて、ここで欧州SUV勢との0-100km加速の比較をやってみようと思います。こちらもぜひご参考ください☟

※RAV4PHVの0-100km加速タイムは6.0秒

RAV4PHV VS ポルシェマカン
(ベースグレード)

0-100km加速タイム : 6.7秒
※試乗経験なし

車両本体価格 : 737万円

RAV4PHVの勝利!!

なんとなんとポルシェに勝っちゃいましたね。しかも0.7秒差ということで圧勝といってもいいんじゃないでしょうか。

ちなみにグレードが上がるごとにマカンS 5.1秒マカンGTS 4.7秒マカンターボ 4.3秒とタイムが上がっていきます。

さすがに上級グレードには叶わないですね。

それにしても最も走っている率が高いであろう、ベースグレードに勝っているだけで、RAV4PHVの性能がいかに優れているかがわかります。

RAV4PHV VS レヴァンテディーゼル

0-100km加速タイム : 6.9秒
※試乗経験なし

車両本体価格 : 976万9090円

RAV4PHVの勝利!!

さあ~~、お次はマセラティのスーパーSUV、レヴァンテですよ~~~。

このクルマ迫力あって、かっこいいですよね~~~。

マカンとレヴァンテにはいつか絶対試乗したいものです~~~。

そしてなんとディーゼルモデルには約1秒差で勝利です~~~。

これってすごくないですか~~~。

ちなみにグレードが上がるごとにレヴァンテS 5.2秒レヴァンテGTS 4.2秒レヴァンテトロフェオ 3.9秒とこちらもタイムが上がっていきます。

トロフェオ速っ!!!  重量級のSUVでなんとなんと3秒台。スポーツカーも顔負けのすさまじい速さっぷりです。

RAV4PHV VS ボルボ XC60T5

0-100km加速タイム : 6.8秒
試乗経験あり

車両本体価格 : 679万円

RAV4PHVの勝利!!

思えば、このクルマも軽やかな走りと極上の乗り心地が印象的でした。

走りはこれまで試乗した中でも五指には入る気持ちよさでした。エクステリアも好みで、ほしいクルマの1台ですね。

ボルボ XC60T5の記事はこちらからどうぞ☟

ボルボXC60試乗! 走り・デザイン・安全性の3拍子揃ったプレミアムカー ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は久々の輸入車、ボルボXC60に試乗してきました。...

RAV4PHV VS ジャガーE-PACE P250

0-100km加速タイム : 7秒
試乗経験あり

車両本体価格:650万円

RAV4PHVの勝利!!

試乗では荒々しい加速を披露してくれたジャガーE-PACEも以外とタイムは意外と控えめだったんですね。

この対決も1秒差をつけてRAV4PHVの勝ちです。あっぱれ!

ジャガーE-PACE P250の記事はこちらからどうぞ☟

ジャガーE-PACE P250試乗! F-TYPEの魂宿るスポーツSUV[試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はジャガーE-PACEに試乗してきました。 ...

というわけで、いかがだったでしょうか?

RAV4PHVはそうそうたる欧州SUVにも劣らぬ性能を持ったクルマだということがよくわかったと思います。

さらにこれらのクルマの目が飛び出るような価格はどうですか?

RAV4PHVがこの性能にして、いかにリーズナブルかということが見えてきますね。

国産の速いSUVがほしいという方にはRAV4PHVは真っ先におすすめのモデルです。

今度試乗できた時にはぜひ高速やワインディングで乗ってみたいです。

最後に種明かし
ちょいちょい登場した某ジャーナリストは私がいつも動画を見て参考にしている五味康隆でした!

出典:car.watch

RAV4総括
項目別ベストモデル 改定版

 加速・速さを求める人には

  ハイブリッド(前回) → RAV4PHV

最高出力/最大トルクの比較
PHV ハイブリッド  ガソリン

PHVはシステム総合出力306psと欧州車も顔負けの実力を誇り、一度乗ったらやみつきになる爆発力を秘めている。

ハイブリッドの走りも決して悪くはないのだが、総合出力が218psなので、その差は歴然。

PHVに搭載される18.1kWhのリチウムイオンバッテリーがもたらすパワーはすさまじく、体感上のイメージはハイブリッドの1.5~2倍くらいの速さに感じた。

とはいえ、そこまで速さにこだわらないという人にはハイブリッドで必要十分であろう。

ガソリンの出力は171psということで、こちらはいたって普通のスペックである。

街乗りなら特に過不足はないが、高速や急勾配の坂道などではちょっと非力に感じるかもしれない。

仮にPHVを試乗したあとで、ガソリンに乗った場合はかなり物足りないと感じるにちがいない。クルマ好きなら尚更で、PHVが無性に欲しくなるはず。

加速や速さにこだわる方は予算が許すなら、RAV4PHVにしておくべきだ。

 走りの質感・乗り心地にこだわる人には

 ガソリンG・GZ(前回) → RAV4PHV

試乗してみて、PHVは卓越した走行性能だけでなく、走りの質感や乗り心地においても他モデルを圧倒していると感じた。

その走りからはRAV4の基本キャラクターであるオフローダーの匂いは全くなく、新型ハリアー同様にシティー派のラグジュアリーSUVのポジショニングにあると思う。

前々から思っていたことだが、このパワートレインはいっそのこと新型ハリアーにも載せてはどうか?

キャラクター的にはRAV4よりもハリアーの方がマッチする気がする。

RAV4の特徴である4WD性能を活かしてアウトドアでガンガン使いたいという人にはアドベンチャーに新たに設定されたオフロードパッケージという特別仕様車(☟写真参照)も出ているので、そちらを検討するのもありだ。

        RAV4オフロードパッケージ
出典:response

 燃費を重視する人には

ハイブリッド →  ※前回から変更なし

燃費の比較
PHV ハイブリッド  ガソリン

燃費はわずかだが、PHVがハイブリッドより勝る。PHVはEV走行で95km走れるというのは十分魅力的だが、これはあくまでカタログ数値なので、かなり注意深く乗っても実際は70kmいけばいい方だろう。

走りがいいものだから、ついついアクセルを踏んでしまい、それ以下になることも十分考えられる。

おまけに充電が切れれば、エンジンを多用して走ることになるので、ガソリン消費量は当然ハイブリッドより劣ることになる。

充電設備の必要性や充電の手間などを考えると、燃費中心に考えるなら、ハイブリッドが総合的にはいいかもしれない。

さらにRAV4PHVは急速充電には対応していないので、アウトランダーPHEVのように外出先で充電はできないということも、購入の際には考慮に入れておくべきだ。

 RAVのキャラに合ったデザインは

  アドベンチャー  ※前回から変更なし

RAV4のキャラクターをCMの通りアウトドア志向と捉えるなら、よりオフローダーの雰囲気を持つデザインのアドベンチャーが合うだろう。しかし地域にもよるだろうが、アドベンチャーはノーマルモデルに比べるとあまり見かけない気がする。

さらに繰り返しになるが、RAV4PHVについていえば、その走りの上質さからすると、やや不機嫌そうな顔つきのノーマルモデルよりも、新型ハリアーのスタイリッシュな外観がより似つかわしいと思える。

 コスパのよさで選ぶなら

 アドベンチャー(前回) RAV4PHV

燃費の比較
PHV ハイブリッド  ガソリン

各モデルのトップグレード同士で価格を比較してみた。

ガソリンとハイブリッドの差は約50万円でハイブリッドとPHVの差は約140万円である。

PHVのブラックトーンは単体で見れば、高級車並みの金額だが、試乗コーナーでお伝えした通り、欧州車にも引けをとらない性能から考えると、コスパは断然高いといえる。

ここはあえて価格は決して安くはないけれど、やっぱりPHVを推したい。

◇ヤリスクロスの記事を書きました!
☟ぜひご覧ください!

ヤリスクロスハイブリッド試乗! キックスe-POWERとも比較 ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード  ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はトヨタのNEWコンパクトSUVヤリスクロス...

◇RAV4PHVvsアウトランダーPHEVの比較記事も
☟ぜひご覧ください!

RAV4PHVvsアウトランダーPHEV! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード  ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はRAV4PHVvsアウトランダーPHEVのプラ...

◇新型ハリアーの記事を書きました!
☟ぜひご覧ください!

新型ハリアーG ハイブリッド試乗! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は前回に続き、新型ハリアーのハイブリッドモデルに試...
新型ハリアーG ガソリンモデル試乗! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は売れ行き絶好調の新型ハリアーに試乗してきました。...

☆★ Don’t miss it ★☆
◇RAV4他の3記事も
☟ぜひご覧ください!

RAV4ハイブリッドX・G Zパッケージ連続試乗でベストグレード考察![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は新型RAV4のハイブリッドX (2WD)、G...
新型RAV4見てきた! 4WD中心のグレード構成で日本復活! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー 今回は4月10日に発売されたばかりの新型RAV4を見...
新型RAV4 2Lガソリンモデル試乗! アドベンチャーも見てきた![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー 今回は4月10日に発売された新型RAV4の2Lガソリ...




おわりに

ブリプリオのブログでカーレビュー

今回はRAV4PHV試乗の模様をお送りしました。

RAV4PHVは現段階では国内最速のSUVです。欧州車にも決して引けをとらない走行性能とEV走行距離が長めであることも魅力の1台です。

速いSUVやEVに興味のある方は要チェックの1台ですので、今は試乗車も全国的に少ないようですが、機会があれば、ぜひ乗ってみてください。

今後も各メーカーのニューモデルや話題の車をバッチリ紹介していきます。

次回もお楽しみに!  ではでは。

Enjoy driving !!

☆★☆Back Number☆★☆

プジョー新型208GTLine試乗! e-208もまもなく日本上陸! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は初フランス車にして、初のプジョー車試乗! ...
新型アウディQ3ガソリンモデル試乗! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は先頃フルモデルチェンジされた、新型アウディQ3(...
キックスe-POWER試乗! アリアへの期待も超高まる! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は日産から新しく発売されたコンパクトSUV、キック...
エクリプスクロス ディーゼル試乗! 2021年にはPHEVも登場! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は三菱エクリプスクロスのディーゼルモデルに試乗...
CX-5 vs CX-30マツダSUV比較 MX-30情報もあり! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード  ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はCX-5vsCX-30のマツダSUV比較をお送...
GRスープラSZ-R試乗! 際立つ存在感で周りの視線を釘付け! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はGRスープラSZ-Rに試乗してきました。 ...

☟記事が「おもしろかった」「ためになった」場合はバナーをクリックいただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 試乗記へ
にほんブログ村






    ABOUT ME
    ブリプリオ
    ブリプリオ
    初めまして。ブリプリオです。「ブリプリオのブログでカーレビュー」というクルマ試乗記を中心に記事を執筆中です。クルマの内外装や試乗した時の感想を素人目線でありのままにお伝えしています。みなさまのクルマ購入時の参考になれば、幸いです。その他に格闘技コラム、映画コラム(男はつらいよ)の記事も書いています。どうぞよろしくお願いします。