クルマ試乗記

新型ヴェゼルe:HEV Z試乗!ブリプリオのブログでカーレビュー!

ブリプリオのブログでカーレビュー!

♪どこにいたの?

♪探してたよ

♫連れてって、連れてって、、、

新型ヴェゼルCMソング 「きらり」藤井風

今回はホンダの新型ヴェゼルに試乗してきました!

7年ぶりにフルモデルチェンジとなったヴェゼル。

先代モデルはこれまでトヨタCHRや三菱エクリプスクロスなどと共にコンパクトSUV人気を牽引してきました。

先代と比べて大きくエクステリアを一新しての登場となったわけですが、果たして走りの方はどうだったのか?

一般道試乗の模様を中心にお届けします。

どうぞご覧ください !

新型ヴェゼル どんなクルマ? 

□主要諸元

車名 ヴェゼル
メーカー ホンダ
車種 コンパクトSUV
排気量 1.5L NAエンジン
最高出力 エンジン:98ps
モーター:131ps
最大トルク エンジン:127Nm
モーター:253Nm
サイズ 全長4330×全幅1790×全高1590
燃費 24.8km/L (WLTCモード)
乗車定員 5名
車両本体価格 e:HEV Z 289万8500円




□エクステリア・インテリア

新型ヴェゼルのデザインは素直にかっこいいと思いますが、

実車を見た第一印象はフロントがCX-5、リアがハリアーによく似ているな、というものでした。

フロントはグリルがボディと同色になっている点、リアは薄型のテールランプが採用され、スタイリッシュなデザインが特徴となっています。

先代のデザインの面影はほとんど見当たらず、これって本当にヴェゼルの新型?と思われた方も多いのではないでしょうか?

何となく人気モデルの寄せ集め感がなきにしもあらずですが、今風デザインのSUVを求める方には興味をそそる外観といえるでしょう。

一方先代のデザインを気に入っている人には「前の方がよかった」とか「少しでも面影を残してほしかった」という思いもあるかもしれません。

担当者によれば女性は「先代の方がよかった」という人が多いそうです。先代は女性に受けるデザインだったということでしょうか?

個人的には特に先代のデザインに思い入れはないので、がらっと様変わりした新型の方がいいかな、とは思います。

サイズも先代より一回り大きくなったように見えますが、全幅が20mmほど広がり、天井が20mmほど下がっただけで、実はほぼ同サイズです。

実寸より大きく立派に見えるデザインのなせる業ということですね。

新型ヴェゼル 出典:webCG

続いてインテリアです。

コクピットのデザインは水平基調ですっきりとまとめられています。

手触りのよいソフトパッドが各所に使われていて、上質な雰囲気が漂っています。

特徴的なのがそよ風アウトレットと呼ばれるインパネ左右に配置されたL字型のダクトです。

これは送風の際に車内に心地良く優しい風の流れを生み出し、外気の熱や寒さをカットする役割もこなすそうです。

全体的な雰囲気は以前に試乗したホンダeの内装に何となく似ている気がします。

さて先代でも感じましたが、ヴェゼルで特筆すべきは室内の広さですね。

後部座席に座ってみると、車格的には上となるCX-5やハリアーと比べてもそんなに遜色ないのでは?と思わせるほどゆったりとした余裕のある空間となっています。

SUVを検討している方でユーティリティーを重視する場合は、ぜひ新型ヴェゼルの室内をチェックしてみることをおすすめします。

コンパクトSUVと侮るなかれ、本当に広々としていて、長距離移動などでも快適に過ごせそうです。シートの質感もそこそこ高く座り心地もよかったです。

またラゲッジ容量も390Lあり、CX-5が505L、ハリアーが409Lということを考えると、コンパクトSUVとしてはなかなか健闘している方だと思います。

スタイリッシュな見た目に広い室内空間を持ち合わせた新型ヴェゼル。

果たして走りの実力はどうなのでしょうか?

試乗コーナーにてくわしくお伝えします。

運転席・後部座席・ラゲッジ
出典:webCG

お待たせしました。次のコーナーでいよいよ試乗です。

Coming up Next !!

スポンサーリンク




新型ヴェゼル 試乗レビュー

今回は新型ヴェゼルe:HEV Zカラーはプラチナホワイト・パールを用意していただきました。

運転席に乗り込んだ感じは非常に視界が広くて、運転しやすそうです。

サイドミラーの位置が絶妙でAピラーの死角が少なく、見切りもよさそうですね。

ワーシートではないのがちょっと残念です。どうやらトップグレードにもついていないみたいです。

いざ試乗スタート!

このグレードは売れ筋のe:HEV Z、新型ヴェゼルのハイライトである2モーターを搭載したハイブリッドモデルです。

ちなみに新型ヴェゼルにはガソリンモデルも用意されていますが、現時点で9割以上ハイブリッドが選ばれているそうです。

アクセルを踏んで、注目のファーストタッチ。

ふむふむ。

EVさながらの静かなスタートではありますが、モータートルクが瞬時に立ち上がるような挙動は感じられず「やや重な出足」に感じられます。

この時再びホンダeに試乗したときのことを思い出しました。

ホンダeはピュアEVということで当然クイックな立ち上がりを予測したのですが、ノーマルモードでは同じくやや重でしたね。

このあたりは女性ドライバーなどを意識してか、比較的穏やかな味付けとなっているみたいです。

公道に出るとすぐさまエンジンがかかるのがわかりました。起動してまもなくなので仕方ないですね。

しかし、エンジン音はかなり静かでこの手のモデルによくみられる耳障りで興ざめするような音色ではありませんでした。

信号での停車時から、今度は少し強めにアクセルを踏んでみます。

ふむふむ。

アクセル踏力を強めると、けっこうなめらかに加速しますね。

決してパワフルとかスポーティーといったものではありませんが、このクラスのSUVとしてはすっきりとした上質な乗り味といえます。

足もしなやかに動いており、乗り心地もよいです。どちらかといえばコンフォート重視のクルマですね。

出足こそエンジンの存在がありましたが、走り出してしまえば、かかっているのか止まっているのかはほとんどわかりません。

特にハイブリッド感が強いというわけでもないので、ガソリンエンジンのクルマから乗り換えても違和感はないと思われます。

さてしばし街中を巡行した後、交通量の少ない道に出たので、スポーツモードを試してみました。

予想通りマイルド系ですね。若干アクセルのレスポンスが上がる程度の変化です。足回りは特に変わらない気がします。

出足はノーマルよりも若干俊敏になるので、筆者が乗るとしたら常にスポーツモードで走ってしまいそうです。

マイルド系なので、長距離でもない限り、そこまで燃費にも影響しないのではないかと思われます。

とはいえ、出足のややダルな感じが気にならない場合はノーマルモードで十分だと思います。このスポーツモードの用途は高速での合流加速や追い越しのシーンぐらいでしょうか?

「どうですか、この機会にヴェゼルに乗り換えということで?」

ここまでわりと静かだった若い感じの担当者がいきなり自信満々にいってきたので、やや引いてしまいました。

ははははははははー(笑ってごまかす)

あとでわかったことですが、シフトをBレンジに入れると回生ブレーキが働き、パドルシフトを使って度合いを調節できるようです。

アウトランダーPHEVなどと同じしくみですね。

その部分は担当者の説明なども特になかったので、試すことはできませんでした。
(できればいってほしかった)

他の動画などを見ると日産のフルEVやe-POWERのいわゆるワンペダル走行とはちがって、完全に止まることはできないみたいです。

筆者が乗るなら常時スポーツモードで走り、その代わり、減速時にはパドルを積極的に使って燃費を確保するといったところでしょうか。

新型ヴェゼルの燃費ですが、WLTCモードで24.8km/Lなかなかいい数値ですね。

ライバルと比べても

ヤリスクロス(ハイブリッド)→27.8km/L (WLTCモード)にはやや劣るものの、

キックスe-POWER→21.6km/L (WLTCモード)を大きく上回っています。

さてそろそろ総評といきましょう。

デザイン・走り・ユーティリティーと全体を通じて特に悪いところも見当たらず、価格を見てもコスパの高いクルマだなと思います。

しかし、何か飛び抜けた個性やインパクトがあるかといわれたら、「う~~ん???」となってしまう印象でした。

要するに自分が買うとして、決め手となる強烈なセールスポイントは見つけずらい、ということです。

とはいえ、時流に乗ったスタイリッシュで万人受けするSUVであることは間違いないです。

実際受注の状況もかなり順調のようで、ハイブリッドモデルは納期もけっこうかかるとのことです。

そういえば先頃、試乗車かもしれませんがホワイトのヴェゼルが走っているのを早々と見かけました。

デイライトを灯して走っている姿はぱっと見、輸入車と見紛う様な高級感と存在感がありました。

これから実車を見かけるようになれば、実際の走行シーンを見て一目惚れしてしまうケースも結構あるかもしれないですね。

機会があれば、60万以上も安く価格的にも求めやすいガソリン車の方にもぜひ乗ってみたいです。

ホンダ車関連全ての記事です。
☟ぜひご覧ください!

ホンダe試乗! 航続距離300km未満 街乗りメインのコンパクトEV! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はコラム風レビュー第4弾、ホンダ初の量産EVホンダ...
C-HRハイブリッドvsヴェゼルツーリング人気小型SUV試乗比較![試乗] ブログ村キーワード  ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はC-HR vs ヴェゼルツーリングのコンパクト...
オデッセイハイブリッド アブソルート試乗!ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード 「新車の香り」っていいですねのブリプリオです。 今回はホンダの上級ミニバンオデッセイハ...
ヴェゼル ツーリング1.5Lターボ試乗!ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード 試乗に行くたび「クルマ買うなら増税前に」とすすめられるブリプリオです。 今回はホンダの...
シビックセダン試乗! ハッチバックと比較 ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード  車のカタログがたまりにたまって置き場に困っているブリプリオです。 今回はシビックセダンに...
ステップワゴンスパーダ試乗! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード ドライブのBGMはもっぱらサザンのブリプリオです。 今回はノンストップ飯田(@nons...
シビックハッチバックvsレヴォーグ! ブリプリオのブログでカーレビュー[試乗] ブログ村キーワード  ブリプリオです。 新年のお慶びを申し上げます 本年も皆様のお車のご検討・ご購入のお...
シビックハッチバック試乗 ! トルクフルな走りは絶品だが納車6カ月待ち[試乗] ブログ村キーワード 車のしりとりなら、けっこう自信のあるブリプリオです。 シビックといえば、誰もが一度は耳...

スポンサーリンク



新型ヴェゼル 試乗【総評】

総合評価/78点  (100点満点中)

外観 ★★★★
内装 ★★★
速さ ★★★
広さ ★★★★★
静かさ ★★★★
乗り心地 ★★★★
燃費 ★★★★
取りまわし
★★★★
   コスパ     ★★★★
人気度
★★★★




おわりに

今回は新型ヴェゼルをご紹介しました。

スタイリッシュな見た目と広い室内、すっきりとした乗り味を持ったマルチなSUVだなと感じました。人気の程もうなづけますね。

SUVを検討している方は、ぜひ検討対象としていただきたいです。あらゆるニーズを満たす完成度の高いクルマだと思います。

今後も各メーカーのニューモデルや話題の車をバッチリ紹介していきます。

次回もお楽しみに!  ではでは。

Enjoy driving !!

☆★☆Back Number☆★☆

メルセデスAMG A35 4MATIC試乗!上質な加減速フィールの虜となる! ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はメルセデスAMG A35 4MATICに試乗してきました! 過去にCLAの...
新型M3&M4の巨大キドニーグリルはダサい?ダサくない?ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は「新型M3&M4の巨大キドニーグリルはダサい?ダ...
スカイライン400RvsBMW M340i xDrive 日独スピードスター対決!ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回はスカイラインの最強モデル400RとBMW3シ...
新型アウディA4アバントvs新型レヴォーグSTI Sport!ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は2020年10月にマイナーチェンジされた新型...
新型レヴォーグSTI Sport EX試乗! インディビジュアルモードを堪能! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は新型レヴォーグSTI Sport EXに試乗...
新型ノートe-POWER試乗! ワンペダル走行の進化を試す! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は2020年12月にフルモデルチェンジされた新型ノ...
新型ノルー・ルーテシア試乗! プジョー208とも比較! ブリプリオのブログでカーレビュー![試乗] ブログ村キーワード ブリプリオのブログでカーレビュー! 今回は2020年11月にフルモデルチェンジされた新...

☟記事が「おもしろかった」「ためになった」場合はバナーをクリックいただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 試乗記へ
にほんブログ村






    ABOUT ME
    ブリプリオ
    初めまして。ブリプリオです。「ブリプリオのブログでカーレビュー」というクルマ試乗記を中心に記事を執筆中です。クルマの内外装や試乗した時の感想を素人目線でありのままにお伝えしています。みなさまのクルマ購入時の参考になれば、幸いです。その他に格闘技コラム、映画コラム(男はつらいよ)の記事も書いています。どうぞよろしくお願いします。