英語 勉強法

中学英語シンプル講座【be動詞の過去形・過去進行形】

みなさんこんにちは。ブリプリオです。

今回からいよいよ中2内容を学習していきます。

中2の学習ポイントと主な学習単元を以下にまとめておきますので、ご参考ください。

【中2英語の学習ポイント】

動詞の原形を使う文をしっかり覚える。
時制に関する部分は中1内容を復習しながら覚えていく。
★全ての単元において3単現のs(es) を意識する。

【中2英語の主な学習単元】

UNIT1: be動詞の過去形、過去進行形
UNIT2: be going to~の文、文型表現
UNIT3: 不定詞 (to+動詞の原形)
UNIT4: 助動詞
UNIT5: 接続詞
UNIT6: There is(are)~の文、動名詞
UNIT7: 比較

講座の特徴は以下の通りです。

講座の特徴

文の要素や品詞を意識した指導

◆よくあるミスに的を絞った解説

◆各単元のつながりを意識した構成

中1生の方へ

最初は聞き慣れない言葉も出てきて、少しむずかしく感じるかもしれませんが、勉強していくうちに徐々に慣れてくると思います。学校の授業とこの講座をうまくミックスして、学習することをオススメします。

中2・中3生の方へ

英語で行き詰まっている人は、今までの勉強法を一度リセットして、この講座の最初 (中1内容)から、もう一度学習を始めてみてください。勉強していくうちに「何だ、そういうことだったのか。」「こういう風に勉強すればよかったんだ。」という気づきがきっと起こるはずです。

それでは本日もLet’s study !

参照 : 中2教科書P6~13【Unit1】

be動詞の過去形/be動詞の文の種類

【be動詞の過去形】

is,amの過去形→was
areの過去形→were

  I  am  a student.

 I  was  a student two years ago.
名詞

    Are  you  busy now?

Were  you  busy yesterday?
形容詞

Yes, I  was.  / No, I  wasn’t.

Tom  isn’t  in Ktoto now.

Tom  wasn’t  in Ktoto last Sunday.
前置詞+場所

①私は2年前学生でした。(肯定文)

②あなたは昨日忙しかったですか。(疑問文)

③トムは先週の日曜日に京都にいませんでした。(否定文)

【was (were) の文章変化】

現在形と同じく、
疑問文はwas (were) を主語の前に出す→上記②
否定文はwas (were) にnotをつける→上記③


【be動詞の文章パターン】

be動詞の文の種類は大きく分けて4つあります。(4つめの進行形はあとで紹介します)

be動詞+名詞
②be動詞+形容詞
③be動詞+前置詞+場所

※特に②③は2年生でよく出てくる形なので上の例文をしっかり押さえましょう。

ウニレット
ウニレット
 be動詞の使い方ってけっこうむずかしいなあ。
BRIPRIO
BRIPRIO
 そうそう。なんでもかんでもbe動詞を使う人がいるけど、上の文章パターンを覚えることがとても重要!
ウニレット
ウニレット
 わっかりましたですー! 

過去進行形

【過去形進行形の公式】
 was (were)+~ing

意味「~していました」
※ある過去に進行していた動作を表す。
※現在(過去)進行形はbe動詞の4つめの働きとして覚える。

I  am  playing tennis now.

 I  was  playing tennis then.

Are  you  studying math now?

Were  you studying math then

Yes, I  was.  / No, I  wasn’t.

Judy  isn’t  reading a book now.

Judy  wasn’t reading a book then.

①私はその時テニスをしていました。(肯定文)

②あなたはその時数学を勉強していましたか。(疑問文)

③ジュディーはその時本を読んでいませんでした。(否定文)

《下線部を問う疑問文》
I  was playing tennis then.

→ What  were  you doing then?

※過去形と過去進行形の訳し方に注意!

過去形「~しました」過去の事実
過去進行形「~していました」過去の進行していた動作

BRIPRIO
BRIPRIO
 過去進行形はアリバイと考えるとわかりやすいぞ。
ウニレット
ウニレット
 どういうこと? 
BRIPRIO
BRIPRIO
 被害者が殺された時「私は友達とお茶していました」とかな
ウニレット
ウニレット
 それ、わかりみ~!!! 

★教科書重要表現〔Unit1〕 

【look+形容詞】
「~のように見える、~のようだ」

 You look happy.
「あなたは幸せそうだ」

This car looks new.
「この車は新しく見える」

※「3単現のs」や「過去形」の場合に注意する。




おわりに

ブリプリオの「中学英語シンプル講座」

今回は中2内容の第1回目として、be動詞の過去形、過去進行形を学習しました。

was(were)の文章ルールは現在形と同じなので、ここではむしろbe動詞の4つの文章パターンをしっかり覚えたいです。

今後も「シンプルでわかりやすく」をテーマにオリジナルの文法解説や学校では教えてくれない「とっておきのネタ」などを記事にしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

では今回はこのへんで。

See you next time !





ABOUT ME
ブリプリオ
ブリプリオ
「これまで」と「これから」の生きた証を何らかの形で残したいと思い、このたびブロガーデビューしました。 まだ始めて間もないですが、少しでも皆様の「お役に立てる」また「共感できる」記事を書くために、日々奮闘努力中です。どうぞお見知り置きを!